読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推し変なんて簡単にできるんだぞ!!!

どうも、こんにちはささきです

只今絶賛夏の現場期間中である深夜にこのブログを書いています

 

 

最近は、ジャニーズJrの阿部顕嵐くんのいらっしゃる現場にぼちぼち行きながら、乃木坂46欅坂46の現場にも通うお金がないおたくをしています

 

 

本日書き留めておきたいのは「推し変なんて簡単にできるんだぞ」の話です

 

ええ、タイトル通りです、そのままです

 

 

つい先日、自分の中で「これって推し変なんじゃない?」と云う感情が湧きあがってきて、「ああもうめんどくせえ、推し変しよう!」という出来事がありました

 

最近こういうのが多いんです、わたし

8月でアイドルおたくを一旦休業すると決めてから、自分の体力がある限り、お金と時間がある限り、見たいと思った現場は全部行こうって決めたんです

 

でもそんなこと決めたけどいつも通り様々な申し込みに明け暮れてたら8月も10日ですよ

 

 

 

 

話は戻りまして、推し変の話ですけど

 

 

そういえば、また話は脱線しますが、乃木坂の入りはミーハー中のミーハーの2012年のHTC J butterflyのCM

 


au 乃木坂46 HTC CM HTC J butterfly 風船の舞い

 

本当に「一目惚れの予感」から一目惚れですよね

 

初めて自分のお金で買った女の子のアイドルのCDかもしれない

モーニング娘。は好きでした、それはもちろん親の金

 

 

高校時代はロキノンバンドのCDばっかりで女子アイドルという概念は48グループオンリーでしたね

 

乃木坂46が結成されてデビューした当時、「ぐるぐるカーテン」のMVを見たことがありました

 

ダンスが受け入れられなかったんですよ

スカートをひらひらさせる振り付け、なんだか下品だなとか思ってしまって

 

今も思ってる、変なダンスだなって

 

 

 

このCMとMVで秋元真夏さんが可愛いなって思いました

 

制服のマネキン」出の秋元真夏のライトなファン

 

大きな黒目のお目目がとてもキュートだし、背が小さいし歳下だし

しかも彼女の乃木坂ヒストリーって衝撃的で面白いなって思いました

 

今思えば、真夏の福神入りを面白いなんて言えたもんじゃないんですけど

 

 

 

でもね個人的に次の5枚目「君の名は希望」が衝撃的で

 

時期的なものもあったと思うんですけど、乃木坂初のダンスナンバーから一転して合唱曲みたいなものになって、表題曲にしてついていけなくなりました

 

わたしは乃木坂46のおたくなのではなく「制服のマネキン」がすきなただの人だったんだと気づかされました、今はとてもだいすきな曲の一つですが

 

でもわたしはちょろい奴なので、再び「ガールズルール」で引き戻されました

BAD BOYSもあったりして、世界で一番孤独なLoverだったり、乃木坂46が創る映像の世界観にも惚れ込んだのもちょうどこの頃でした

 

「あ〜 秋元真夏さんかわいい〜」ってずっと言ってました

 

 

49でなぁちゃんとまいまいが顕嵐くんと共演っていうのにもすこぶるテンション上がってた時期でしたね

 

 

次シングル曲もそのままの流れで行きたかったんです

 

 

バレッタ

 

 

ダメでした、センターに抜擢されたのが2期生ということと歌衣装のダサさについていけなくて

 

秋元グループの突然の変遷ってこういう風に来るんだって初めて思いました

 

48グループの組閣は完全に外野で楽しんで見てたし、乃木坂もこういうサプライズみたいなことするんだって思ってまた離れました…

 

 

それにこの頃って顕嵐くんをすきになって半年も経ってないくらいで、そっちの方が楽しかったから乃木坂いいやっていう気持ちもありました

 

 

で、また引き戻される

 

「気づいたら片思い」

 

 

とにかくすきなんです、メロディー・ダンス・衣装・MVその他含め全て

アンダー曲の「生まれたままで」ももちろん

 

ここで星野みなみちゃんに出会いました

 

第1次推し変

「お、推し変だーーーーーーーーー!!!!!!」

 

 

推し変完了 「気づいたら星野推し」

 

 

みなみちゃんの愛され力、可愛さ全て

こんな可愛い子って存在するの?という疑問を持った時点で「あ、これ顕嵐くんに担降りしたきっかけと一緒や」って気づきました

 

 

そして夏のFree&Easy、何度目の青空か?とリリースされ、アルバムの発売も決まって

ここでついに乃木坂46を生で見たいと思いました

 

 

有明コロシアムで行われるクリスマスライブ、モバイル会員になって申し込みをしましたが落選

 

 

今思えば、前日に行われたアンダーライブに行けばよかった、ものすごく後悔してます

 

 

でも2014年12月って、個人的に大きな試験が2つもある中、ガムパやユニゾンスクエアガーデンのCLUB Queのライブに行ったり、それなりに充実してた時期なんですよね

 

ちなみに年末の国際フォーラムのライブも申し込んだんですけどそれもダメでした

 

 

年が明けて2015年

プレイゾーンに備えてたら顕嵐くんは骨折だし、これは2月のバースデーライブに行かないといけないわたし死んでしまうって思いました

 

そうして申し込んだ西武ドームは見事当選し、しかもセンターステージの最前だったんです

 

団扇を作っていって心底よかったと思いました

ちなみにわたしが人生で初めてもらったファンサは星野みなみちゃんです

 

「俺がみなみを支える… フロント、センターにする…」とかそんなんじゃなくて、何をやっても可愛くて癒される星野みなみちゃんをずっと見てたいって思うようになって、ここでもやっぱりわたし「推し変してる、一生みなみ推しだわ…」って誓いました

 

 

だから、きぐちゃん役でじょしらくに出るって決まってすぐに申し込みをしました

 

 

ハイ、ここで初めての出会い「山崎怜奈さん」

どんなもんなのかわからないまま行ったら、「あれ、意外とくくるちゃんにはまってる??」って

 

でもそのあとすぐに学業で活動休止になってしまって、そのままれなちさんへの興味は薄れていきました、勿体無い

 

夏はみなみちゃん福神復帰おめでとうからの全ツ神宮最終日で号泣して、犬天を観に行きさゆまり愛しい… 

 

 

そしてアンダラ2日目に行きました、武道館

もちろんクリスマスライブも行きましたけど、先週マッチコンで顕嵐くんが踊ってるところに乃木坂ちゃんがライブかって思ったら感慨深くなりました

 

伊藤純奈さんの団扇を持って行きました、アリーナだったしずっとぴょんぴょんしてたのでファンサもらえて「わぁ〜嬉しい」ってなりました

 

でもそれ以上に衝撃的だったのが、アンダラ恒例の全員センター企画のれなちさん

 

「何もできずにそばにいる」です、数秒だけどここにあります

 


【乃木坂46】 アンダーライブ武道館 『全員センターダイジェスト』

 

 

 

かっこよくて、2期生でもこんなにかっこよくパフォーマンスできる子がいたのかという衝撃

 

でも次の日のクリスマスライブはみなみちゃんばっかり見てました

そんなもんでした、その時は

 

 

 

2016年になってみなみちゃんのモバメと合わせて30日間のお試しコースでもう一人モバメをとり始めました

 

純奈→飛鳥→らりん→れなち

 

じょしらく弐の稽古期間にとってしまったのがいけなかったんです

彼女、慶応大学にご進学されてますます両立に頑張ってた時だったから、毎日送ってくれるモバメがとっても重くて重くて…

 

わたしはちょろいんです、だからこういう子応援したくなるし、上がっていくのを見ていたいって思うようになっていって

 

 

だからじょしらく弐を観劇しに行った時は、去年とはまったく逆の役柄であるまりぃさんを堂々と演じているれなちさんに感動してしまいました…

 

 

年齢はみなみちゃんと同じなのに、見た目的にもどう見てもみなみちゃんの方が守ってあげたい感あるのに、わたしはれなちさんを守ってあげたくなってしまった…

 

 

欅坂46がデビューして、小池美波ちゃんを推すようになって、まだまだアイドルになりたてで何にも染まってない子を応援する楽しさを知ってしまって…

 

 

モバメも30日で変更する予定だったのにれなちモバメを取るようになってから早5ヶ月

 

 

15枚目シングルのことや個握のことや、今何を思って頑張る・頑張っているかを伝えてくれるのが新鮮で (決してみなみちゃんモバメでは味わえない感情)

 

 

今度中国地方のアンダーライブ開催されるよね

日程的に山口しか行けないんだ、わたし

 

いやまず、8月でおた卒するんだけど

 

 

でも試しに申し込んでみた岡山と山口

そうしたら山口当選してしまって…

 

 

ものすごく悩みました、つい先週の出来事

山口ってどうやっていけばいいのかわからないし、次の日初めてのれなちさんとの握手会で、え、どうしようって思い悩んでたら…いやこの時点でおた卒するって言ってたじゃんっていうツッコミを自分でもしてたんだけど、セブンイレブンで支払いしてたんだ

 

ここで気づいた

「お、推し変だーーーーーーーーーー!!!!!!!」

 

 

とういうことです

 

欅坂46のせいでアイドルを応援することの楽しさを知ってしまってとんとん拍子に話は進み、乃木坂46の方でも応援したいという感情が出来上がってしまってこうなりました

 

 

推し変しようかな?どうしようかな?って悩んでる時間は長いけど、推し変ってふとした出来事があれば簡単にできるんだなってわかりました

 

 

でもね、ジャニーズに話は変わると、わたしの場合顕嵐くんについては「応援したい」というよりも「ずっと観ていたい」「顕嵐くんかっこいい」っていう感情が最初から今の今まで占めているのでそこはれなちさんやみぃちゃんとは違うものだなと思いました、逆にみなみちゃんとはまるで一緒

 

それこそ「本能」に近い

この子だ!!好き!!!見に行く!!!みたいなシンプルな感情だけで動かされてる

 

1年くらい前は顕嵐くんの「デビューしたい」という言葉がわたしにものしかかってきて「ううう…」ってなってたけど、今はとてもたのしいです

 

そんなん忘れてたんだよね

節約しようと思って雑誌を買うことを控えるようになって、顕嵐くんの記事をほぼほぼ読んでないから、実は昨日現場終わりのおたく同士の飲み会の時に「顕嵐くん・デビュー」っていう言葉を思い出した

 

 

顕嵐くんかっこいい

 

去年より活動の幅が広がって、顕嵐くんが頑張っていることを見に行くのがすごいたのしい、本当にシンプルな感情、ありがとう顕嵐くんって感じ

 

それが乃木坂46でいうみなみちゃんだったんだけど、乃木坂46でも…とはもういかないみたいです

 

 

推し変なんて簡単にできるんだぞ!!!!!

 

f:id:sasakii88:20160810050934j:plain

 

 

 

 

ということでわたしはれなち推し

まいまいの卒業コンサートで友達に買ってきてもらったれなちさんの推しタオルを裸足でSummerの時に全力で見せつけたいと思います

 

さぁ、団扇を作らねば